名前:タヌPON

住所:琵琶湖のホトリ 八幡山

年令:産まれた時は覚えていない。 けど 半世紀は生きています。 いや、もっとかな??

性別:雄(最近中性化が進んでいる。)

趣味:おダンゴ釣り(と言っても堤防からの釣りです。)
   インターネットで色んな所に出没する事

好きな食べ物:う〜ん。お腹が膨れれば何でも
       という事は嫌いな食べ物が殆どない イワユル 雑食性。
       勿論 お酒もタバコも・・・

 お魚釣りって、フナに始まり、フナに終わるって言いますよね。
ならば タヌPONは途中ってことです。
でも、黒鯛の紀州釣ってフナ釣りによく似てるというか、
琵琶湖のフナ釣りはブルーギル等の餌取りが多くって ほんとに餌をダンゴに包んで底まで届けないと釣れないんです。
 まさかフナ釣りでエサはダンゴには包んでいませんよ。 PON!!
海の無い滋賀県のタヌPONは潮の香りに憧れるんでしょう。
 あまり釣れないんですが、景色を見てるだけでいいなあーと思ったり、大きなお船を眺めて感心したり 飽きる事がありません。
 だって鯨が釣れるかも知れないし・・・
 タヌPONは琵琶湖でもそうなんですが、おかっぱりで釣るのを信条としています。
船に乗って釣るとか、釣堀で釣るとかするのは、何かお魚に対して公平でないように・・・と言うか、
お魚の居る所まで行って、もし釣れなかったら、腹が立ってくるんじゃないかなんて・・・
まあ 釣れない者のヒガミなんです。 PON!!
ですから もっぱら堤防でのんびり座ってるのが合ってるみたいです。
釣る場所はあまり知りませんので 何方か教えてください。
 仕掛けは紀州釣りですから、磯竿1号程度に小型のリール、
道糸は2号前後・ハリスは1.2号程度(1.5ヒロ)、うき止め糸(3ヶ所)・遊動非自立羽根ウキや自立ウキ(自作0.5〜1.5号?)・ウキ止め・板錘(遊動)・ゴムクッション・サルカン(小)・ちぬ針(1〜3号)と言った ところです。
 ウキは色々あって、玉ウキ・自立ウキ・カヤウキ・円錐ウキ等ですが、まだまだ使いこなす所まで行っていません。
ホームページを書き進むうちに、色んなお魚が釣れて、色んな人に出会って、
 釣り方が変わっていくといいなあーと思います。 どうぞ応援してね。


八幡山に行ってみる?